2004年10月30日

萩ステークス

4回京都7日目9R 芝1800m(外)
萩ステークス
(特指)(混) オープン 別定

◎ 1   ヴァーミリアン   55.0 牡 武豊  (栗東)石坂
△ 2 (市)スズカフォイル   54.0 牝 安藤勝 (栗東)橋田
▲ 3 (父)コマノハイ      55.0 牡 池添  (栗東)鮫島
  4 (外)セイウンビバーチェ 55.0 牡 本田  (栗東)田所秀
  5 (父)ビッグファントム  55.0 牡 武幸  (栗東)中尾秀
○ 6 (父)リードオフマン   55.0 牡 福永  (栗東)福永
  7   プラントボーイ   55.0 牡 後藤浩 (栗東)川村
  8   テイエムヒットベ  55.0 牡 熊沢  (栗東)五十嵐


圧巻のデビューだったヴァーミリアンが今回も勝機です。
前々で運べるスピード、強烈な決め脚。
ここではレベルが違う気がします。

強烈な末脚ならリードオフマンも負けてはいません。
確かに超スローな流れの中での33.9ですが、京都の外回りで威力を増すことは間違いありません。

前走はハイペースに泣かされたコマノハイ
スローペースで改めて期待したいです。

ススカフォイルは大跳びなだけに外回りが魅力です。
posted by 恐れ入ります at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。