2004年10月24日

かえで賞

4回京都6日目8R
かえで賞 芝1400m(内)
(特指)(混) 500万下

  1     プラントボーイ   55.0 牡 和田  (栗東)川村
▲ 2     ビッグタイガー   55.0 牡 武幸  (栗東)中尾正
  3   (市)エーティーホーオー 55.0 牡 幸   (栗東)湯窪
  4   (父)マルシゲセルシオ  55.0 牡 安田  (栗東)安田伊
  5     エイシンラージヒル 55.0 牡 武豊  (栗東)中尾秀
◎ 6     ニホンピロザプラウ 55.0 牡 熊沢  (栗東)田所秀
  7   (市)ウォーターダッシュ 55.0 牡 吉田豊 (栗東)鹿戸幸
  8   (父)デンコウタービン  55.0 牡 小牧太 (栗東)鶴留
  9   (市)アグネスジェダイ  55.0 牡 横山典 (栗東)森
 10[地](市)ハートランドロバリ 55.0 牡 田中学 (西脇)岡田利
 11(市)[地]カントウブリッツ  55.0 牡 岩田  (西脇)坂井光
△12   (市)トーセンマエストロ 55.0 牡 池添  (栗東)飯田雄
 13   (外)エイシンボストン  55.0 牡 福永  (栗東)瀬戸口
 14     エイシンリトルオー 55.0 牡 五十冬 (栗東)野元
○15     ツルマルオトメ   54.0 牝 安藤勝 (栗東)坂口則


前走はゴール目前で勝利を逃した、ニホンピロザプラウ
先週のデイリー杯ではなく、万全を期してココにまわってきました。
内回りならスピードを存分に活かせるはずです。

小倉2歳ステークスでは6着に敗れたツルマルオトメ
無理に抑えず先団に付ければ、マイネルレコルトに食い下がった前々走のような競馬ができそうです。

早い流れで台頭してきそうなのがビッグタイガーです。
前がバテた所で後方一気の可能性をひめています。
目の外傷で休養していましたが、乗込みは十分。
差し切りまでありと見ます。

差のない競馬を続け、前走でようやく初勝利を挙げたトーセンマエストロ
今回は相手が揃いましたが、相手なりに走る気がします。
posted by 恐れ入ります at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。