2004年10月16日

デイリー杯2歳ステークス

4回京都3日目11R
デイリー杯2歳ステークス(GII) 芝1600m(外)
(混)(指) オープン 馬齢

▲  1     ライラプス       54.0 牝 松永  (栗東)松田国
   2     シックスセンス    55.0 牡 四位  (栗東)長浜
   3   (市)エムティーエアー    55.0 牡 幸    (栗東)湯窪
△  4     ショウナンパントル 54.0 牝 吉田豊 (美浦)大久洋
◎  5   (外)エイシンヴァイデン 55.0 牡 福永  (栗東)瀬戸口
△  6   (父)ニホンピロブレイブ 55.0 牡 熊沢  (栗東)大橋
   7   (父)ビッグサウンド    55.0 牡 武幸  (栗東)中尾正
○  8   (外)オーヴェール      55.0 牡 池添  (栗東)浅見
   9   (市)ハギノグラッド    55.0 牡 和田  (栗東)南井
  10     シルクタイガー    55.0 牡 本田   (栗東)昆
  11     プライドキム     55.0 牡 松田  (栗東)池添
△ 12   (父)ピサノランゲ      55.0 牡 高橋亮 (栗東)田所秀
  13     アドマイヤムサシ   55.0 牡 武豊  (栗東)橋田
  14     ペールギュント    55.0 牡 小牧太 (栗東)橋口


前走楽勝だったエイシンヴァイデンがここでも中心。
どんな展開にも対応できるので、大きく崩れることは無いはずです。

新馬戦でそのエイシンヴァイデンとクビ差の2着だったオーヴェール
未勝利の身でラベンダー賞を勝つなど能力ではエイシンにひけは取りません。
距離が延びても折り合いを欠くタイプで無さそうなだけにチャンスは十分です。

新馬戦で鮮やかな勝ちっぷりだったライラプス
こちらも能力は目を見張るモノがあります。
軽めの調教が気になりますが、能力は通用しそうです。

ショウナンパントルは新潟2歳S2着からの参戦。
早くからここを目標にし、調整されてきました。
たしかにデビュー以来その素質を発揮していますが、流れが速くなるとどうでしょうか。

ペースが速くなるようなら、ニホンピロブレイブピサノランゲの台頭もありそうです。
posted by 恐れ入ります at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/818859

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。