2005年06月03日

かきつばた賞

かきつばた賞.jpg

マルカフレンドリー
2500mという長丁場ながら、先行激化でピリッとした流れになりそうです。
前走は2000m、それも3ハロン通過が34.3という厳しすぎるレース。
しかし前々走のように長丁場で多少の息が入ればこの馬が一番のように思います。

バトルブレーヴ
距離が延びるにつれ着順が上がり、前走でようやく勝利。
それも前で引っ張っての勝利には価値があります。
ここでも遜色はないはず。

チョウノゾミ
長丁場の安定勢力で、あとひと押しといったところ。
能力的には通用して当たり前ですが、予想される3ハロン通過35秒台で上手く立ち回れるかどうかが鍵です。

カネトシスマイル
引っ張っての前走の勝ちっぷりが上々。
このメンバーなら昇級でもやれそうで、むしろ人気のフサイチよりは脈ありと見ています。


blog Ranking tbfgreen
posted by 恐れ入ります at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。