2005年05月14日

葵ステークス

葵ステークス.jpg

シルクタイガー
リッカをケイアイが追う展開で、3F通過は34秒前半か。
その流れを経験してなくとも、後方待機からの切れ味で押し切れそうです。

シンボリグラン
前走は距離短縮で一変。
マイルまでなら持ちそうで、7Fの今回も問題無さそうです。
また同じく前走から装着したブリンカーの効果は大きいようです。

ジョウショーツリー
園田からの転厩緒戦ですが、前走の忘れな草賞が内容の濃い4着。
また2月の500万下でも勝利しており、
距離短縮で粘り強さを活かせるようなら、上位争いも可能です。

リッカバクシンオ
デビュー以来、実に堅実。
勝ち負けとなると厳しそうですが、3着争いならありそうです。

マイネルアルビオン
常にレベルの高いレースに出走。
1F延長が鍵も、能力なら負けていません。


blog Ranking tbfgreen
posted by 恐れ入ります at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3631991

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。