2005年05月03日

はやぶさ賞結果

はやぶさ賞結果.bmp

吉田勝己.png

1着はフラワリングバンク
やはり1000mになると強く、終始先頭で走り、そのままゴールイン。
今後は番組選びに苦労しそうで、夏の新潟までそのスピードに再会する事はないかもしれません。

2着はストーンブリッジ
中団からのレース。
ラストは最速の33.0を使いました。
これまでの戦績からは考えられない好走でした。

3着はキタサンジェミニ
中央転厩3戦目で、今回は好位からの差しという作戦を取りました。
戦前陣営が示唆していたよりはやや前目になってしまいましたが、
脚質に幅が出てきたのには収穫あり。
次走以降も目が離せません。


blog Ranking tbfgreen
posted by 恐れ入ります at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。