2005年01月29日

クロッカスステークス

crocus.JPG

パリブレスト
レースの流れを作るのは恐らくチアフルワールドになるでしょう。
そうすると前半の3ハロンは34.5-35.0あたりで流れ、最後の直線では我慢勝負になるはずです。
緒戦は番手で際どく粘り勝ちでしたが父がスペシャルウィークということもあり、東京コースでその粘りを更に活かす事が出来そうです。
少々先物買いのような気がしますが、狙うなら今回だと思います。

ディープサマー
デビュー以来、常に上のクラスで好走しています。
しかしながらなかなか勝ちきれない現状です。
展開はスローもハイペースも気にならないタイプですので、今回も安定感のある走りをみせてくれそうです。
また終い重点とはいえ、中間は栗東DWコースで好調教でした。
今回から装着するチークピーシーズの効果にも注目です。

チアフルワールド
前走は速い馬がいて自分の展開を作れませんでしたが、今回はスンナリ先手を取れそうです。
あとは洋芝中心のタフな馬場をどう攻略するかがポイントです。

アドマイヤムサシ
デビュー以来、未だにチグハグなレースが続いている感があります。
しかし今回のような展開はヨーイドンの競馬より絶対に向くはずです。
ですので、あまり後ろ過ぎず前を射程圏に入れながらレースを運べば良さを引き出せそうな気がします。


blog Ranking
posted by 恐れ入ります at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1753818

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。