2005年01月22日

若駒ステークス

1回京都7日目10R
若駒ステークス (オープン)
(特指)(混) 別定 芝2000m(内)
△1   (市)アドマイヤコング  56 安藤勝 (栗東)橋田
 2   (父)ツルマルフェロー  56 小牧太 (栗東)橋口
 3   (市)タマヒカル      54 四位  (美浦)高橋義
△4   (市)ディープインパクト 56 武豊  (栗東)池江郎
○5   (市)ケイアイヘネシー  56 松永  (栗東)池江郎
◎6      テイエムヒットベ  57 熊沢  (栗東)五十嵐
▲7      インプレッション  56 福永  (栗東)沖


主導権を握れるのはどの馬か?
そう考えるとテイエムヒットベという事になるでしょうか。
前走の朝日杯FSは自分の競馬ができず、15着と惨敗しました。
しかし前々走、3前走のようにマイペースでいけた時の粘り強さには目を見張るものがあります。
内回りの今回は更に有利なのではないでしょうか。
ヴァーミリアンを封じ込めたように、超スローでデビューしたディープインパクトも完封したいところです。

そのテイエムの創り出す流れで台頭しそうなのがケイアイヘネシー
スムーズに流れに乗れればあけび賞の再現がありそうです。

Sペースも前走で大きく進境を見せたインプレッション
やはりある程度はやい流れの方がいいようです。
今回も要注意です。

姉たちの活躍ぶりからSペースが向いていそうなアドマイヤコング
ただ配合からは道悪が巧そうで、軽視は禁物です。

衝撃のデビューを飾ったディープインパクト
兄のブラックタイドとは違い、スローでも折り合えます。
ただ速くなった時の爆発力は兄と同様に備わっているかどうかは不明で、キャリア1戦馬に過剰評価するのはどうかと思います。
今回は押さえまで。

blog Ranking
posted by 恐れ入ります at 01:10| Comment(0) | TrackBack(3) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

鬼馬「若駒ステークス、菜の花賞」臨時版
Excerpt:  若駒ステークスは、かつてトウカイテイオーが勝ちってクラシック勝ちへステップしたレース。最近はクラシック勝馬こそ出ていないが勝ち馬は上位を賑わす馬として注目したい。 若駒ステークス 潮..
Weblog: SEABLOGスポーツ
Tracked: 2005-01-22 09:09

岩清水Sと若駒S展望
Excerpt: 明日は重賞こそないものの、東西で3歳勢の楽しみなレースが行われる。【若駒S】ついにディープインパクトがクラシックへ向けて始動する。すでにダービー候補という声も沸きあがってるこの馬。まだ1戦ながら、デビ..
Weblog: 競馬と日々の日記♪
Tracked: 2005-01-22 09:45

若駒ステークス:ディープインパクト一点狙い
Excerpt: なんか久々に馬券買いました。 ただ、かなりブランクがあるので、 とりあ...
Weblog: イーヅカワールド
Tracked: 2005-01-22 10:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。