2005年01月20日

(父)ナリタプレリュード

1回京都7日目4R
3歳未勝利 (混) 芝1800m(外)
(父)ナリタプレリュード 56 渡辺 (栗東)沖

デビュー戦は先日の京成杯(GV)勝ち馬アドマイヤジャパンの3着、前走はオールインサンデーの4着と好メンバーの揃ったレースであと一歩の内容が続いています。
緒戦はSペースを6番手で追走し内から鋭く伸びるという内容、2戦目はMペースを後方待機で不発でした。
どちらも入着馬は同じような顔ぶれだっただけに前走の4着は陣営にとっては期待はずれだったと思います。

今回は阪神2000mからスローのヨーイドンになりやすい京都1800mに舞台が変わり、緒戦以上の末脚が見られそうです。
またジョッキーが追える渡辺薫彦ジョッキーに乗り替わっているのも魅力です。

血統背景は半姉に平坦巧者のコインオブスター(父ダンスインザダーク)、近親にノースフライトやマリーゴッドと中々のものです。
またフジキセキ、ニホンピロニールと日本の馬場に適性を見せる牝系の祖Milan MIllのクロスを5×5の形で持っている事にも注目です。

blog Ranking
posted by 恐れ入ります at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の注目馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。