2004年11月22日

兵庫ジュニアグランプリ

11月24日 園田11R
兵庫ジュニアグランプリ (GV)
ダ1400m

  1    オールザコスモ   53 牝 北野真 (西脇)野田学
  2    ミラージェネス   53 牝 土田龍 (笠松)柳江仁
  3 (父)ソンゴクウ      54 牡 佐々国 (北海)原孝明
○ 4 (市)クロウキャニオン  53 牝 武豊  (栗東)橋口
◎ 5 (外)エイシンアスワン  54 牡 福永  (栗東)川村
  6    アドミラルサンダー 54 牡 坂下秀 (北海)原孝明
△ 7    カズサライン     54 牡 穂刈  (美浦)和田
  8    グレートステージ  54 牡 岩田康 (園田)曾和直
  9    コーワクイーン   53 牝 鬼束亮 (金沢)松野勝
△10    レッドペガサス   54 牡 田中学 (西脇)利國彦
 11    トーコーアンタレス 54 牡 有馬澄 (西脇)溝橋一
▲12    プライドキム     54 牡 池添  (栗東)池添


中心はセンス抜群のエイシンアスワン
前走プラタナス賞ではデビュー戦ほど派手な勝ち方ではありませんでしたが、好位追走からキッチリ差し切る好レースでした。
母はカイトヒルウインドの同血の半姉と血統背景もしっかりしており、重賞制覇に期待が懸かります。

初ダートの前走が圧巻だったクロウキャニオン
小回りコースで持ち前のスピードが活かせそうです。
現状ダート向きですが、芝でもそこそこやっているように力はあります。

札幌で連勝後、デイリー杯2歳S惨敗だったプライドキム
間隔が開いたのと一気の距離延長が堪えたのでしょうか。
高レベルの札幌組ですので、見直しが必要です。

あとは初ダートのカズサライン、地元兵庫のレッドペガサスにも注意が必要です。
posted by 恐れ入ります at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05ダート戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1100200

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。