2005年03月12日

ゆきやなぎ賞

ゆきやなぎ賞.JPG

アドマイヤタカ
前走すみれSは勝ち馬を負かしに行っての敗戦。
その勝ち馬のレベルを考えると上々と見るのが正しい判断かもしれません。
自分の競馬をすれば後続の追撃も振り切れそうです。

インティライミ
今週は重賞2勝馬サクラセンチュリーを相手に余裕残しの先着。
それも終い11.7という破格の内容。
DWコース3週連続80秒台で、調教だけなら◎です。
デビュー戦のタイムはアテにならないので、今回レースに行ってどうか。
道悪は走る一族ですので、雨が長引けばチャンスです。

メガトンカフェ
休み明けの前走は、終い切れるも前残り馬場に泣きました。
今回は1度叩いた効果が窺え、前走ほど前が止まらないということも無さそうですので期待できます。
まだまだ血統だけで走っているような気もしますが、チャンスは十分です。

ケージーツヨシ
前走は、休み明けの追い不足を考えると上々の内容でした。
粘る脚も切れる脚もあり、展開に左右される事も無さそうです。


blog Ranking tbfgreen
posted by 恐れ入ります at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アネモネステークス

アネモネステークス.JPG

アンブロワーズ
阪神JF以来の出走となりますが、仕上りは万全のようです。
今回はハナに立ちたい馬が数頭いて流れが速くなりそうですが、重厚な母系のこの馬にとっては却って好都合。
また多少馬場にお湿りがあれば、なおこの馬が優位に立ちそうです。
あとは初騎乗の四位騎手がどのポジションに付けるか。
2番手集団に付けて押し切りが理想でしょう。

ペニーホイッスル
前走敗れたエイシンテンダーがチューリップ賞を楽勝しました。
当然この馬にも期待が懸かります。
今回は2ハロンの延長ですが折り合い面では心配がなく、最後までどれだけ粘れるかが鍵になります。
3戦連続2着と惜敗続き。
ここは2着でも桜への権利は取れますが、そろそろ終止符を打ちたいところ。

シャイニングスルー
レベルの高かった新馬戦でアクレイムの0.1差2着。
次のレースでアッサリ勝ち上がっているように、能力は中々のもの。
2走とも中山で、コース相性は抜群です。
姉にブリガドーンを持つ血統背景から粘りが利きそうで、前が速くなるほどチャンスは広がるはずです。

グランドエナジー
前走は出遅れながらも5着。
その前はフェアリーS4着と能力は確か。
ゲートがまともなら、ここでもそこそこやれそうです。
今週は時計エラーも、3ハロン目を馬なりで11.9と絶好の動きでした。

タケカワルキューレ
デビュー以来強い馬と対戦してきましたが、紅梅S以外は相手なり。
距離延長と松永幹夫騎手への手替りで少し前進してよさそうです。


blog Ranking tbfgreen
posted by 恐れ入ります at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牝馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はなのき賞

はなのき賞.JPG

サンタマリアガール
2戦目となった前走は、内枠と一気の相手強化が堪えて7着。
初戦の内容が素晴らしかっただけに案外な結果となりました。
今回も強力な同型がいますが、8枠15番という絶好のゲートからのスタートです。
当然揉まれる心配も無さそうで、左回りでモタれる面もマシになりそう。
また直前追い切りではCWを78.2で走り、具合も良さそうです。

フラワリングバンク
新馬戦では牝馬戦線で活躍中のモンローブロンドに0.3秒差。
それも直線で不利を被ってのものでした。
そして2戦目ではレコード勝ち。
近走は重賞・ダートでパッとしませんが、自己条件なら変り身の余地がありそうです。
今週は終いを伸ばす形で登坂。
攻め駆けしないこの馬の割には伸びました。

エムテイコウテン
追い切り・戦績ともにパッとしませんが、唯一連対しているコースに戻ります。
またヤネも赤木ジョッキーに戻り、展開にも恵まれそうです。
好位からの抜け出しに期待です。

ケイアイブーケ
実績的には最上位だと思うのですが、今週の追い切りが不満。
おそらく中京までの輸送を考えて手控えられたのでしょうが、果たしてそれがどう出るか。
また非常に小柄な馬ですので、道悪が堪えるかもしれません。

ビッグホワイト
フジキセキ産駒らしく、小回りが非常に巧み。
藤岡ジョッキーもインを付くのは上手いので、コース替りで巻き返してきそうです。

サザンバクシンオー
前走と違い、今回は厳しい展開になりそうです。
田嶋翔騎手ですので恐らく行くでしょうが、どこまで粘れるか。
今週調教では遅れたものの、終いまでシッカリ伸びて上昇が窺えます。


blog Ranking tbfgreen
posted by 恐れ入ります at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。