2004年12月18日

中京2歳ステークス

3回中京5日目10R
中京2歳ステークス (オープン)
(特指) 芝1800m

  1 (父)(地)ハチノライデン   54 牝 芹沢  (栗東)佐藤正
  2      レットバトラー   55 牡 福永  (栗東)瀬戸口
▲ 3   (市)ケイアイヘネシー  56 牡 小牧太 (栗東)池江郎
  4   (市)エーティーホーオー 56 牡 赤木  (栗東)湯窪
△ 5 (父)(市)アドマイヤサンサン 55 牡 本田  (栗東)友道
  6   (市)イヤダイヤダ     55 牡 中舘  (栗東)音無
  7(父)(市)グッドエモーション 55 牡 内田浩 (栗東)宮
◎ 8      アフリカンビート  55 牡 佐藤哲 (栗東)森
  9   (父)コマノハイ      55 牡 松田  (栗東)鮫島
○10      ビッグタイガー   55 牡 長谷川 (栗東)中尾正
 11   (父)ナムラコウラン   54 牝 角田  (美浦)畠山吉
 12   (市)アグネスジェダイ  55 牡 安藤光 (栗東)森
△13 (父)(市)ダンツタイガー   55 牡 池添  (栗東)山内
△14      ブライトトゥモロー 55 牡 和田  (栗東)石坂
 15      タガノデンジャラス 55 牡 安田  (栗東)松田博


前走で6着に惨敗したアフリカンビートですが、掛かりながら34.1の末脚を使ったのは流石能力が高いと思わせるものでした。
今回は少しペースも速くなるでしょうし、ここは負けられません。

東京での2走ともが惜しい内容のビッグタイガー
しかしどちらもスローだったので、本領は発揮していないはずです。
マクリながら先団に付ければ、活路は見出せそうです。

同じく速い流れに合いそうなのが、ケイアイヘネシーです。
前走の内容はここでも通用しそうです。
あとは何処を通ってくるかが鍵となりそうです。

他ではアドマイヤサンサンの粘り込み、ダンツタイガーブライトトゥモローの決め手に注意です。

シルシが回らなかった馬では
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < イヤダイヤダ
       `ヽ_つ ⊂ノ
に注目です。
posted by 恐れ入ります at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひいらぎ賞

5回中山5日目10R
ひいらぎ賞 (500万下)
(特指)(混) 芝1600m

  1   (父)ダンディズム     55 牡 横山典 (栗東)藤原英
  2      マヤノスターダム  55 牡 岡部幸 (栗東)坂口大
  3      スズノトウコン   55 牡 後藤浩 (美浦)加藤征
  4 (父)(地)フルーツマーケット 54 牝 小林淳 (美浦)石毛
◎ 5   (市)セイウンココロザシ 55 牡 ペリエ (美浦)河野
  6   (地)スマートアンサー  54 牝 武士沢 (美浦)中尾銑
▲ 7      トウショウアタック 55 牡 郷原  (美浦)保田
  8      マチカネオーラ   55 牡 蛯名  (栗東)伊藤雄
  9   (地)スプリットメイド  54 牝 二本柳 (美浦)境征
△10   (市)コクサイトップラヴ 55 牡 田中剛 (美浦)岩戸
△11 [地](市)コスモメンツェル  55 牡 左海  (船橋)田中美
○12      ドクターグリム   55 牡 柴田善 (美浦)根本
 13      ビュレットライナー 55 牡 吉田豊 (美浦)秋山
△14   (市)トーセンラヴ     55 牡 勝浦  (美浦)戸田
△15   (市)コスモラヴソング  55 牡 江田照 (美浦)中野栄


タフな展開になりそうで、エンドスウィープやマイネルラヴ、ミシックトライブの産駒が台頭しそうです。
人気サイドのサンデー産駒たちにそれほど強調材料がなく、波乱含みです。
posted by 恐れ入ります at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さざんかステークス

5回阪神5日目10R
さざんかステークス (オープン)
(特指)(混) 芝1400m

 1 (父)ビッグホワイト   55 幸   (栗東)中尾正
△2   ベストマインド   55 安藤勝 (栗東)山内
▲3   マルブツブリザード 55 武幸  (栗東)加用
 4   アドマイヤムサシ  55 武豊  (栗東)橋田
△5 (外)オーヴェール     56 四位  (栗東)浅見
 6 (父)エイシンサクラオー 55 野元  (栗東)野元
○7 (外)ワンダーガジ     55 藤田  (栗東)湯窪
◎8   マキハタサーメット 56 松永  (栗東)新川
 9   シベリアンライオン 56 熊沢  (美浦)堀井


マキハタサーメットは高レベルの札幌でなかなか勝てませんでしたが、京都で2連勝。
またその2走とも同じようなペースで逃げ、自分で展開をつくっています。
今回もマイペースで走れば3連勝は可能です。
中間の追い切り時計にも注目です。

緒戦の内容が上々だったワンダーガジ
番手から反応良く伸びました。
今回も行きたい馬が2頭いるので、巧く直後に付ければ。

前走のマルブツブリザードはいかにも無謀な逃げ。
結果として1番人気ながら14着惨敗でした。
このあたり幸四郎ジョッキーがどう乗って来るでしょうか?

オーヴェールは馬場が合わないのか、復帰以来ピリッとしません。
今回もあまり期待するのは危険かと思います。

ベストマインドは休み明け3着で、今回は新馬勝ちのコースでもあります。
しかし稽古で終いが甘いのが気になります。
posted by 恐れ入ります at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。