2004年12月25日

ラジオたんぱ杯2歳ステークス

5回阪神7日目11R
ラジオたんぱ杯2歳ステークス (GV)
(特指)(混) 芝2000m

◎1   アドマイヤジャパン 横山典 (栗東)松田博
○2   ローゼンクロイツ  安藤勝 (栗東)橋口
 3   グランロワイヤル  福永  (栗東)松田国
 4 (市)ケイアイヘネシー  松永  (栗東)池江郎
 5   シックスセンス   四位  (栗東)長浜
 6   マイネルシルバート 武幸  (栗東)中村
▲7   シルクネクサス   幸   (栗東)岡田
 8 (市)トーセンマエストロ 池添  (栗東)飯田雄
△9   ヴァーミリアン   武豊  (栗東)石坂


本命はアドマイヤジャパン
デビュー戦の勝時計は目立ったものではありませんが、3〜4角でスーっと先団に取り付いたセンスの良さが目立ちました。
また鞍乗のゴーサインが出るまで我慢できたのも大きいと思います。
2着馬を遊びながらのレースでしたので、伸びしろは大いにあります。

実績ではローゼンクロイツです。
決め脚はメンバーの中で筆頭ですが、今回は展開が気になるところです。

注意が必要なのは、朝日杯からの巻き返しを図るシルクネクサス
マイペースで行ってしまえば逃げ切りまでありです。

ここ2走詰めの甘かったヴァーミリアン
今回は武豊ジョッキーがどう補正してくるでしょうか。
posted by 恐れ入ります at 07:58| Comment(0) | TrackBack(2) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスローズステークス

5回中山7日目9R
クリスマスローズステークス (オープン)
(混) 芝1200m

  1 (父)ザファステスト   55 牡 藤田  (美浦)戸田
◎ 2 (外)オーヴェール     56 牡 蛯名  (栗東)浅見
○ 3 (外)チアフルワールド  56 牡 ペリエ (美浦)堀井
  4 (市)コスモジェントル  55 牡 ボニヤ (美浦)畠山吉
  5   マイネルアルビオン 55 牡 内田博 (美浦)畠山吉
  6 (市)ウォーターダッシュ 55 牡 勝浦  (栗東)鹿戸幸
  7 (地)パレスラブ      54 牝 江田照 (美浦)大江原
△ 8 (外)サヨナラゲーム   55 牡 北村宏 (美浦)宗像
  9 (市)アイルラヴァゲイン 55 牡 柴田善 (美浦)手塚
▲10 (外)ストーミングパワー 55 牡 石橋脩 (美浦)松山


オーヴェールは前走のさざんか賞で2着。
今回1ハロン短縮でより厳しい流れになるでしょうし、少々のズブさがプラスに転じそうです。

チアフルワールドは未勝利、黒松賞と連勝でここへ。
テンの速さで同型を巧く捌けば押し切りも可能です。

あとは福島でデビュー戦を共にしたストーミングパワーサヨナラゲームの外国産馬2騎に注目です。
posted by 恐れ入ります at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

全日本2歳優駿

12月22日川崎10R
全日本2歳優駿 (GI)
ダ1600m

  1   ドラゴンウィン   53 牝 金井  (高崎)森山
▲ 2 (外)シーチャリオット  54 牡 内田博 (船橋)川島正
  3 (父)ダイヤサンディ   54 牡 的場文 (大井)渡部則
  4   ヨシノコンドル   54 牡 酒井忍 (川崎)池田
◎ 5 (外)シベリアンホビー  54 牡 中舘  (美浦)手塚
  6   ダイナマイトリジイ 54 牡 張田  (船橋)岡林
○ 7   プライドキム     54 牡 池添  (栗東)池添
  8   オグリガード     54 牡 安藤光 (笠松)山中
  9   ブレットトレイン  54 牡 今野  (川崎)三橋
△10 (外)ワールドアベニュー 54 牡 横山典 (美浦)奥平
△11   ハリケーンストーム 54 牡 納谷  (大井)矢作
 12 (父)オグリサンライズ  53 牝 柴山  (笠松)山中
 13   カズサライン     54 牡 穂刈  (美浦)和田


注目はレコードで連勝中のJRA所属・シベリアンホビー
前々での競馬ですが、終いまでシッカリ。
地方競馬の流れにも充分対応出来るはずです。

前走の兵庫ジュニアGPを横綱相撲で制したプライドキムが2番手。
どこでシベリアンホビーを捕まえに行くか注目です。

ダーレージャパン2期生のシーチャリオットは2戦2勝で、いずれも強い競馬でした。
あとはどれだけ時計を詰めれるでしょうか。

他には百日草特別を勝ち馬で初ダートとなるワールドアベニュー、追って味のありそうなパークリージェント産駒のハリケーンストームに注目です。
posted by 恐れ入ります at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05ダート戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

フェアリーステークス

5回中山6日目11R
フェアリーステークス (GV)
(特指)(混)(牝馬) 芝1200m

  1 (市)エアラニア      村田  (栗東)藤岡健
○ 2   カシマフラワー   吉田豊 (美浦)高市
◎ 3   フェリシア      横山典 (美浦)上原
△ 4   グランドエナジー  北村宏 (美浦)手塚
  5   アミリス       二本柳 (美浦)鈴木康
▲ 6   マイネデセール   木幡  (美浦)斎藤宏
  7 [地]オリオンザヴィアン 桜井拓 (北海)田部
  8   ペニーホイッスル  柴田善 (美浦)松山
  9   テイエムチュラサン 石橋脩 (栗東)小島貞
 10   ライム         小野  (栗東)西浦
 11   ツルマルオトメ   岡部幸 (栗東)坂口則
 12   ビコーグレイス   勝浦  (美浦)菊川
 13   マイネコンテッサ  ボニヤ (美浦)畠山吉
△14 (父)タイニーウイナー  江田照 (美浦)清水利
 15 (外)キャントンガール  後藤浩 (栗東)岡田
△16   リメンバードリーム 石崎隆 (美浦)矢野進


フェリシアはここ2走惜敗続きですが、距離短縮とコース替りで決めてきそうです。
今回のようにタフな流れになるのは持って来いです。

カシマフラワーは早くも4勝を挙げており、当然ここでも中心です。
逃げて良し、差して良しと実に安定しています。

前走は雨と長距離輸送に泣いたマイネデセール
今回は良馬場で出来そうで、展開も速くなればなるほどチャンスは大きくなります。

あとはHペース実績のあるグランドエナジータイニーウイナーリメンバードリームに注意したいです。
posted by 恐れ入ります at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牝馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

中京2歳ステークス

3回中京5日目10R
中京2歳ステークス (オープン)
(特指) 芝1800m

  1 (父)(地)ハチノライデン   54 牝 芹沢  (栗東)佐藤正
  2      レットバトラー   55 牡 福永  (栗東)瀬戸口
▲ 3   (市)ケイアイヘネシー  56 牡 小牧太 (栗東)池江郎
  4   (市)エーティーホーオー 56 牡 赤木  (栗東)湯窪
△ 5 (父)(市)アドマイヤサンサン 55 牡 本田  (栗東)友道
  6   (市)イヤダイヤダ     55 牡 中舘  (栗東)音無
  7(父)(市)グッドエモーション 55 牡 内田浩 (栗東)宮
◎ 8      アフリカンビート  55 牡 佐藤哲 (栗東)森
  9   (父)コマノハイ      55 牡 松田  (栗東)鮫島
○10      ビッグタイガー   55 牡 長谷川 (栗東)中尾正
 11   (父)ナムラコウラン   54 牝 角田  (美浦)畠山吉
 12   (市)アグネスジェダイ  55 牡 安藤光 (栗東)森
△13 (父)(市)ダンツタイガー   55 牡 池添  (栗東)山内
△14      ブライトトゥモロー 55 牡 和田  (栗東)石坂
 15      タガノデンジャラス 55 牡 安田  (栗東)松田博


前走で6着に惨敗したアフリカンビートですが、掛かりながら34.1の末脚を使ったのは流石能力が高いと思わせるものでした。
今回は少しペースも速くなるでしょうし、ここは負けられません。

東京での2走ともが惜しい内容のビッグタイガー
しかしどちらもスローだったので、本領は発揮していないはずです。
マクリながら先団に付ければ、活路は見出せそうです。

同じく速い流れに合いそうなのが、ケイアイヘネシーです。
前走の内容はここでも通用しそうです。
あとは何処を通ってくるかが鍵となりそうです。

他ではアドマイヤサンサンの粘り込み、ダンツタイガーブライトトゥモローの決め手に注意です。

シルシが回らなかった馬では
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < イヤダイヤダ
       `ヽ_つ ⊂ノ
に注目です。
posted by 恐れ入ります at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひいらぎ賞

5回中山5日目10R
ひいらぎ賞 (500万下)
(特指)(混) 芝1600m

  1   (父)ダンディズム     55 牡 横山典 (栗東)藤原英
  2      マヤノスターダム  55 牡 岡部幸 (栗東)坂口大
  3      スズノトウコン   55 牡 後藤浩 (美浦)加藤征
  4 (父)(地)フルーツマーケット 54 牝 小林淳 (美浦)石毛
◎ 5   (市)セイウンココロザシ 55 牡 ペリエ (美浦)河野
  6   (地)スマートアンサー  54 牝 武士沢 (美浦)中尾銑
▲ 7      トウショウアタック 55 牡 郷原  (美浦)保田
  8      マチカネオーラ   55 牡 蛯名  (栗東)伊藤雄
  9   (地)スプリットメイド  54 牝 二本柳 (美浦)境征
△10   (市)コクサイトップラヴ 55 牡 田中剛 (美浦)岩戸
△11 [地](市)コスモメンツェル  55 牡 左海  (船橋)田中美
○12      ドクターグリム   55 牡 柴田善 (美浦)根本
 13      ビュレットライナー 55 牡 吉田豊 (美浦)秋山
△14   (市)トーセンラヴ     55 牡 勝浦  (美浦)戸田
△15   (市)コスモラヴソング  55 牡 江田照 (美浦)中野栄


タフな展開になりそうで、エンドスウィープやマイネルラヴ、ミシックトライブの産駒が台頭しそうです。
人気サイドのサンデー産駒たちにそれほど強調材料がなく、波乱含みです。
posted by 恐れ入ります at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さざんかステークス

5回阪神5日目10R
さざんかステークス (オープン)
(特指)(混) 芝1400m

 1 (父)ビッグホワイト   55 幸   (栗東)中尾正
△2   ベストマインド   55 安藤勝 (栗東)山内
▲3   マルブツブリザード 55 武幸  (栗東)加用
 4   アドマイヤムサシ  55 武豊  (栗東)橋田
△5 (外)オーヴェール     56 四位  (栗東)浅見
 6 (父)エイシンサクラオー 55 野元  (栗東)野元
○7 (外)ワンダーガジ     55 藤田  (栗東)湯窪
◎8   マキハタサーメット 56 松永  (栗東)新川
 9   シベリアンライオン 56 熊沢  (美浦)堀井


マキハタサーメットは高レベルの札幌でなかなか勝てませんでしたが、京都で2連勝。
またその2走とも同じようなペースで逃げ、自分で展開をつくっています。
今回もマイペースで走れば3連勝は可能です。
中間の追い切り時計にも注目です。

緒戦の内容が上々だったワンダーガジ
番手から反応良く伸びました。
今回も行きたい馬が2頭いるので、巧く直後に付ければ。

前走のマルブツブリザードはいかにも無謀な逃げ。
結果として1番人気ながら14着惨敗でした。
このあたり幸四郎ジョッキーがどう乗って来るでしょうか?

オーヴェールは馬場が合わないのか、復帰以来ピリッとしません。
今回もあまり期待するのは危険かと思います。

ベストマインドは休み明け3着で、今回は新馬勝ちのコースでもあります。
しかし稽古で終いが甘いのが気になります。
posted by 恐れ入ります at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

朝日杯フューチュリティステークス

5回中山4日目11R
朝日杯フューチュリティステークス(GI) 芝1600m

  1      コパノフウジン   小野  (栗東)宮
▲ 2      ペールギュント   小牧太 (栗東)橋口
  3      テイエムヒットベ  熊沢  (栗東)五十嵐
  4   (父)スキップジャック  勝浦  (美浦)高橋裕
  5      セイウンニムカウ  田中勝 (美浦)上原
  6   (父)メジロスパイダー  木幡  (美浦)奥平
  7   (市)マイネルレコルト  後藤浩 (美浦)堀井
○ 8 (父)(市)ストーミーカフェ  四位  (美浦)小島太
◎ 9      シルクネクサス   柴田善 (栗東)岡田
△10   (外)エイシンヴァイデン デムー (栗東)瀬戸口
 11   (外)サクセスドマーニ  藤岡  (栗東)藤岡健
△12   (市)マイネルハーティー 武豊  (栗東)中村
 13   (外)エイシンサリヴァン 吉田豊 (美浦)大久洋
 14      ローランコングレ  ボニヤ (美浦)河野
△15      ディープサマー   藤田  (栗東)山内
 16   (市)マルカジーク     蛯名  (栗東)北橋


前々走、リングハミに換えてからレース内容が一変したシルクネクサス
瞬発力が無い訳ではありませんが、7年前にこのレースを制した父・グラスワンダー同様、厳しい流れになるほど力を発揮してくれそうです。

札幌2歳ステークス勝ちのストーミーカフェは2ヵ月半振りのレース。
しかし仕上りは良好で、前々の競馬で勝ち上がってきたセンスは持続力の要求されるこのレースに向いていそうです。

デイリー杯1着、東スポ杯2着のペールギュントはどの位置に付け、どう馬群を捌くかが鍵になりそうです。
しかしながら、気性に難のある一族だけに折り合いを気にせず追走出来るのは大いにプラスです。
また破壊力は1番です。

あとは巻き返しを図る実績馬・エイシンヴァイデンや緒戦でストーミーカフェを完封しているディープサマー、馬場の合いそうなマイネルハーティーあたりに注意が必要です。
posted by 恐れ入ります at 09:42| Comment(0) | TrackBack(1) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月04日

阪神ジュベナイルフィリーズ

5回阪神2日目11R
阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)
(混)(牝) 芝1600m

  1      カシマフラワー   松永  (美浦)高市
◎ 2      エリモファイナル  内田博 (栗東)大久正
  3      ラインクラフト   福永  (栗東)瀬戸口
× 4      マイネデセール   木幡  (美浦)斎藤宏
  5      ショウナンパントル 吉田豊 (美浦)大久洋
  6      アンブロワーズ   ホワイ (美浦)小島太
  7      ハギノコマチ     藤田  (栗東)鮫島
  8      テイエムチュラサン 小池  (栗東)小島貞
× 9    (市)エイシンハッピー  幸   (栗東)坂口則
 10      ジェダイト      柴田善 (栗東)池江郎
 11    (父)ミラクルコンサート 和田  (栗東)川村
△12    (父)リヴァプール     川島信 (栗東)田島
 13    (父)クロユリジョウ   池添  (栗東)岡田
▲14      デアリングハート  武幸  (栗東)藤原英
△15    (父)モンローブロンド  安藤勝 (栗東)安田隆
 16 (父)(市)コスモマーベラス  長谷川 (栗東)中村
○17      ライラプス      武豊  (栗東)松田国
 18    (外)キャントンガール  デムー (栗東)岡田
posted by 恐れ入ります at 19:56| Comment(0) | TrackBack(1) | '04-'05牝馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。