2004年11月06日

百日草特別の結果

5回東京1日目 9R
百日草特別 芝1800m
(特指)(混) 500万下

1着 ◎ 1 (外)ワールドアベニュー 横山典 (美浦)奥平  1:50.8 3人
2着 △ 2   ビッグタイガー   後藤浩 (栗東)中尾正 クビ  5人
3着   5 (父)アイオブザキング  田中勝 (美浦)鈴木康 クビ  2人
4着 ▲ 8 (父)ウインクルセイド  柴田善 (美浦)鈴木伸  2   6人
5着   4   ウインアルディート 蛯名  (美浦)国枝   1 1/2 4人


1着は二枚腰で粘ったワールドアベニュー
常に競りかけられる展開は決して楽ではありませんでしたが、流石に札幌で勝ち上がってきただけの事はありました。

2着のビッグタイガーはやはりゆったり走れた事が大きかったようです。
全兄ビッグゴールドと同じく、これくらいの距離が合っています。

アイオブザキングは終始ワールドアベニューに絡んでの3着。
しかし、後方からでは3着も無かったのではないでしょうか。
今回のように先団に付けて粘りこみ、そういったレース運びが合っていそうです。
posted by 恐れ入ります at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百日草特別

5回東京1日目 9R
百日草特別 芝1800m
(特指)(混) 500万下

◎ 1    (外)ワールドアベニュー 横山典 (美浦)奥平
△ 2      ビッグタイガー   後藤浩 (栗東)中尾正
  3      サンワードロデム  吉田豊 (美浦)加藤修
  4      ウインアルディート 蛯名  (美浦)国枝
  5    (父)アイオブザキング  田中勝 (美浦)鈴木康
  6 (父)[地]ビエントヌエボー  水野史 (高崎)川嶋
○ 7    (外)サトノケンシロウ  ペリエ (美浦)藤沢和
▲ 8    (父)ウインクルセイド  柴田善 (美浦)鈴木伸
  9    (地)オーソレミオ     北村宏 (美浦)小桧山


ワールドアベニューはハイレベルだった札幌以来のレースとなります。
乗り込み量は十分な上、今回もハナをスンナリと奪えそうな展開になりそうです。
前走だけ走れば確勝ではないでしょうか。

ビッグタイガーは早い流れで惜敗続き。
血統背景からはその流れが合っているのですが、ゆったりと走ることで変り身があるかもしれません。
中間の動きも上々です。

前走が味のある勝ち方だったサトノケンシロウ
今回は鞍乗にペリエ騎手を迎えての参戦です。
人気するのもわかりますが、時計的に不動の軸にはし辛いです。

今回、非常に気になるのがウインクルセイドです。
前走の勝ち方が上々で、広い東京コースに変わることで更に飛躍できそうです。
posted by 恐れ入ります at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。