2004年11月28日

あけび賞

5回京都8日目9R
あけび賞 500万下
(特指)(混) 芝1600m(内)

  1    [地]メジャービクトリー 54 牝 中川  (金沢)中川
△ 2      ブライトトゥモロー 55 牡 中舘  (栗東)石坂
  3      マヤノスターダム  55 牡 福永  (栗東)坂口大
  4      ニホンピロザプラウ 55 牡 熊沢  (栗東)田所秀
  5 (父)[地]ヨシノカチボシ   55 牡 吉田稔 (名古)錦見
  6    (市)ウォーターダッシュ 55 牡 赤木  (栗東)鹿戸幸
  7      ムーランルージュ  54 牝 藤岡  (栗東)藤岡健
  8    (父)ビッグファントム  55 牡 本田  (栗東)中尾正
  9    (父)ツルマルフェロー  55 牡 小牧太 (栗東)橋口
 10    (市)ケイアイヘネシー  55 牡 松永  (栗東)池江郎
▲11    (市)ラガールージュ   55 牡 池添  (栗東)田所清
○12      マルブツブリザード 55 牡 武幸  (栗東)加用
◎13      オースミグラスワン 55 牡 川島信 (栗東)安藤
 14      ヒードザコール   54 牝 秋山  (栗東)松田博
△15      アドマイヤワシ   55 牡 高田  (栗東)松田博


ハナを切りたい馬が揃った中で、展開利がありそうなのはオースミグラスワン
前走内々でジッと我慢して抜け出したように、粘り強いレースが期待できます。

マルブツブリザードは前走の勝ちっぷりが上々でした。
しかし今回は同型が多く、本命にはし辛いです。
力でどれだけ捻じ伏せられるでしょうか。

中間の動きが目立ったラガールージュ
初芝となりますが、稽古ではエリモシャルマン(古オープン)に先着しています。

あとは好位からレース運びが出来そうなブライトトゥモローアドマイヤワシに注目です。
posted by 恐れ入ります at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

ベゴニア賞

5回東京8日目7R
ベゴニア賞 500万下
(特指)(混) 芝1600m

  1    [地]モエレラムタラ   55 牡 繁田  (浦和)広瀬
  2    (地)フレンチムード   54 牝 木幡  (美浦)杉浦
  3 (父)[地]モエレタマモクロス 55 牡 五十冬 (北海)堂山
  4    (外)バガバッドギーター 55 牡 安藤勝 (美浦)萩原
  5      マイネルアルビオン 55 牡 ペリエ (美浦)畠山吉
  6 (父)(地)カントリーウーマン 54 牝 デムー (美浦)加藤征
△ 7      トウショウアタック 55 牡 郷原  (美浦)保田
  8    (市)スガーフォーティー 55 牡 江田照 (美浦)大和田
  9    (父)エイシンレーシング 55 牡 四位  (栗東)藤岡健
◎10      ラドランファーマ  54 牝 ボニヤ (美浦)鈴木伸
 11      マチカネオーラ   55 牡 蛯名  (栗東)伊藤雄
 12    (地)ハクサンフウロ   54 牝 勝浦  (美浦)和田
○13      ビッグタイガー   55 牡 後藤浩 (栗東)中尾正
▲14      プリンシペデルソル 55 牡 武豊  (美浦)小島太


赤松賞から中1週で挑むラドランファーマが中心。
前走は馬場状態が良く前残りの展開で届きませんでしたが、先週あたりから徐々に後ろも届くようになってきました。
またボニヤ騎手も2度目の騎乗ですので、後ろ過ぎたポジショニングにも修正があるでしょう。
切れ味ではこの馬が一番です。

対抗は百日草特別で惜しくも2着だったビッグタイガー
1Fの短縮が良い方に出そうです。

プリンシペデルソルは前走見事な逃げ切り。
それでいて終いまでシッカリしていました。
今回はどの位置からレースを運ぶでしょうか。

スローのデビュー戦を差しきったトウショウアタック
ここでは少し相手関係が厳しそうですが、3着ならありそうです。
posted by 恐れ入ります at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都2歳ステークスの結果

5回京都7日目9R
京都2歳ステークス オープン
(特指)(混) 別定 芝2000m(内)

1着   3    ローゼンクロイツ  安藤勝 (栗東)橋口   2:04.7 2人
2着 ○10    ヴァーミリアン   武豊  (栗東)石坂   1 1/4 3人
3着   9    シックスセンス   四位  (栗東)長浜   3/4 6人
4着   2    ディープサマー   藤田  (栗東)山内   3/4 5人
5着 ▲ 8 (外)エキゾーストノート 岩田  (栗東)角居    ハナ 4人


1着は中団でジッと我慢して直線弾けたローゼンクロイツ
レースが終わるまでずっとロサードの弟と思っていました(恥)。
ローズバドの弟ならなるほどの勝利です。今後、更に期待が懸かります。

2着のヴァーミリアンは今回も惜しい競馬。
溜めていくのも良いかとは思いますが、いっその事逃げたほうが…。

3着のシックスセンスはこれまでのレースとは違い、中々の末脚でした。
ただ、このクラスで頭打ちといった感は否めません。
posted by 恐れ入ります at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都2歳ステークス

5回京都7日目9R
京都2歳ステークス オープン
(特指)(混) 別定 芝2000m(内)

  1 (父)ミツワスカイハイ  55 池添  (栗東)佐山
  2    ディープサマー   56 藤田  (栗東)山内
  3    ローゼンクロイツ  55 安藤勝 (栗東)橋口
  4 (外)エイシンボストン  55 小牧太 (栗東)瀬戸口
◎ 5    アフリカンビート  55 デムー (栗東)森
  6 (父)リードオフマン   55 福永  (栗東)福永
  7 (市)コスモラヴソング  55 後藤浩 (美浦)中野栄
▲ 8 (外)エキゾーストノート 55 岩田  (栗東)角居
  9    シックスセンス   55 四位  (栗東)長浜
○10    ヴァーミリアン   55 武豊  (栗東)石坂


アフリカンビートは前走、出遅れての差し切り勝ちでした。
その前走で2着のエリモファイナルが次で楽勝しており、厳しい展開での勝利には価値があったといえるでしょう。
今回は当然中心です。

ヴァーミリアンは前走テイエムヒットベにしてやられましたが、あそこからよく追い詰めたという印象が強いです。
今回はもう少し前に付けれそうですので、期待したいところです。

調教の動きが目立ったエキゾーストノートは瞬発力が魅力です。
デキの良さで上位に食込めるでしょうか。
posted by 恐れ入ります at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

兵庫ジュニアグランプリ

11月24日 園田11R
兵庫ジュニアグランプリ (GV)
ダ1400m

1着 ▲12    プライドキム     池添  (栗東)池添   1:28:1 3人
2着 △10    レッドペガサス   田中学 (西脇)利國彦   5   5人
3着 ○ 4 (市)クロウキャニオン  武豊  (栗東)橋口   3/4 1人
4着 ◎ 5 (外)エイシンアスワン  福永  (栗東)川村    1   2人
5着 △ 7    カズサライン     穂刈  (美浦)和田   クビ  4人


プライドキムが外々を周っての圧勝劇。
向正面で先頭に立つと一気に押し切るという強い内容でした。
現状は芝よりダート、川崎の全日本2歳優駿でもやってくれそうです。

地元兵庫のレッドペガサスは控える競馬が板に付き、今回は先行争いが厳しかっただけにしてやったりといった感じです。
オジジアンの産駒ですので芝適性には疑問符が付きますが、ダートなら中央でも活躍できそうです。
特別指定競走に出走してくれば積極的に狙いたい一頭です。

クロウキャニオンはゲートでヨレて後方からの競馬。
結果として差す競馬になりましたが、スピードを活かす競馬の方が良さそうです。
小回り適性はあります。

エイシンボストンは一旦先頭に踊り出ましたが、並ぶ間もなく勝ち馬に交わされてしまいました。
あそこでタメを作れなかったのが厳しかったです。
また小回りにも少々疑問符が残ります。
posted by 恐れ入ります at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05ダート戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

兵庫ジュニアグランプリ

11月24日 園田11R
兵庫ジュニアグランプリ (GV)
ダ1400m

  1    オールザコスモ   53 牝 北野真 (西脇)野田学
  2    ミラージェネス   53 牝 土田龍 (笠松)柳江仁
  3 (父)ソンゴクウ      54 牡 佐々国 (北海)原孝明
○ 4 (市)クロウキャニオン  53 牝 武豊  (栗東)橋口
◎ 5 (外)エイシンアスワン  54 牡 福永  (栗東)川村
  6    アドミラルサンダー 54 牡 坂下秀 (北海)原孝明
△ 7    カズサライン     54 牡 穂刈  (美浦)和田
  8    グレートステージ  54 牡 岩田康 (園田)曾和直
  9    コーワクイーン   53 牝 鬼束亮 (金沢)松野勝
△10    レッドペガサス   54 牡 田中学 (西脇)利國彦
 11    トーコーアンタレス 54 牡 有馬澄 (西脇)溝橋一
▲12    プライドキム     54 牡 池添  (栗東)池添


中心はセンス抜群のエイシンアスワン
前走プラタナス賞ではデビュー戦ほど派手な勝ち方ではありませんでしたが、好位追走からキッチリ差し切る好レースでした。
母はカイトヒルウインドの同血の半姉と血統背景もしっかりしており、重賞制覇に期待が懸かります。

初ダートの前走が圧巻だったクロウキャニオン
小回りコースで持ち前のスピードが活かせそうです。
現状ダート向きですが、芝でもそこそこやっているように力はあります。

札幌で連勝後、デイリー杯2歳S惨敗だったプライドキム
間隔が開いたのと一気の距離延長が堪えたのでしょうか。
高レベルの札幌組ですので、見直しが必要です。

あとは初ダートのカズサライン、地元兵庫のレッドペガサスにも注意が必要です。
posted by 恐れ入ります at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05ダート戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特別登録(27日/28日)

5回京都7日目9R
京都2歳ステークス オープン
(特指)(混) 別定 芝2000m(内)

(市)アドマイヤコング  55      (栗東)橋田
   アフリカンビート  55 デムー (栗東)森
   ヴァーミリアン   55 武豊  (栗東)石坂
(外)エイシンボストン  55 小牧太 (栗東)瀬戸口
(外)エキゾーストノート 55 岩田  (栗東)角居
   オースミグラスワン 55      (栗東)安藤
(市)コスモラヴソング  55      (美浦)中野栄
(父)コマノハイ      55      (栗東)鮫島
   シックスセンス   55 四位  (栗東)長浜
   ディープサマー   56 藤田  (栗東)山内
   ニホンピロザプラウ 55 熊沢  (栗東)田所秀
(父)ビッグファントム  55 武豊  (栗東)中尾正
(父)ミツワスカイハイ  55 池添  (栗東)佐山
(市)ラガールージュ   55 池添  (栗東)田所清
(父)リードオフマン   55 福永  (栗東)福永
   ローゼンクロイツ  55 安藤勝 (栗東)橋口



5回東京8日目7R
ベゴニア賞 500万下
(特指)(混) 芝1600m

   (市)ウォーターダッシュ 55 牡 ルメー (栗東)鹿戸幸
   (父)エイシンレーシング 55 牡 四位  (栗東)藤岡健
   (父)エステヴァン     55 牡 田中勝 (美浦)小島太
(父)(地)カントリーウーマン 54 牝 デムー (美浦)加藤征
     グラスファイター  55 牡 柴田善 (美浦)尾形
     グランドエナジー  54 牝 北村宏 (美浦)手塚
   (市)コスモラヴソング  55 牡 江田照 (美浦)中野栄
(市)(地)コスモレイダース  55 牡      (美浦)菅原
   (父)コマノハイ      55 牡      (栗東)鮫島
   (外)シベリアンホビー  55 牡 中舘  (美浦)手塚
   (市)スガーフォーティー 55 牡 菊沢徳 (美浦)大和田
     トウショウアタック 55 牡 郷原  (美浦)保田
   (外)バガバッドギーター 55 牡 安藤勝 (美浦)萩原
   (地)ハクサンフウロ   54 牝 勝浦  (美浦)和田
     ビッグタイガー   55 牡 後藤浩 (栗東)中尾正
     プリンシペデルソル 55 牡 ボニヤ (美浦)小島太
   (地)フレンチムード   54 牝      (美浦)杉浦
     マイネルアルビオン 55 牡 中舘  (美浦)畠山吉
     マチカネオーラ   55 牡 蛯名  (栗東)伊藤雄
(父)[地]モエレタマモクロス 55 牡 五十冬 (北海)堂山
   [地]モエレラムタラ   55 牡 繁田  (浦和)広瀬
     ラドランファーマ  54 牝 ボニヤ (美浦)鈴木伸



5回京都8日目9R
あけび賞 500万下
(特指)(混) 芝1600m(内)

     アドマイヤワシ   55 牡      (栗東)松田博
   (市)ウォーターダッシュ 55 牡      (栗東)鹿戸幸
     オースミグラスワン 55 牡 川島信 (栗東)安藤
(父)(地)カントリーウーマン 54 牝      (美浦)加藤征
   (市)ケイアイヘネシー  55 牡 芹沢  (栗東)池江郎
   (市)コスモラヴソング  55 牡      (美浦)中野栄
   (父)コマノハイ      55 牡      (栗東)鮫島
     シックスセンス   55 牡      (栗東)長浜
     ダンシングハート  54 牝 本田  (栗東)昆
   (父)ツルマルフェロー  55 牡 小牧太 (栗東)橋口
     ツルマルフレンチ  55 牡      (栗東)石坂
     ニホンピロザプラウ 55 牡 熊沢  (栗東)田所秀
   (外)バガバッドギーター 55 牡      (美浦)萩原
   (父)ビッグファントム  55 牡      (栗東)中尾正
     ヒードザコール   54 牝      (栗東)松田博
     ブライトトゥモロー 55 牡 小牧太 (栗東)石坂
     マヤノスターダム  55 牡 福永  (栗東)坂口大
     マルブツブリザード 55 牡 武幸  (栗東)加用
   (父)ミツワスカイハイ  55 牡 池添  (栗東)佐山
     ムーランルージュ  54 牝 藤岡  (栗東)藤岡健
   [地]メジャービクトリー 54 牝 中川  (金沢)中川
(父)[地]ヨシノカチボシ   55 牡 吉田稔 (名古)錦見
   (市)ラガールージュ   55 牡 池添  (栗東)田所清
     ラドランファーマ  54 牝      (美浦)鈴木伸
   (父)リードオフマン   55 牡 福永  (栗東)福永
posted by 恐れ入ります at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別登録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

もちの木賞の結果

5回京都5日目9R
もちの木賞 500万下
(特指)(混) ダ1400m

1着   3 (外)キャントンガール  ルメー (栗東)岡田   1:24.5 7人
2着 ○ 6 (市)ハギノグラッド   和田  (栗東)南井   2 1/2 2人
3着 △12 (父)カネトシアーネスト 飯田  (栗東)飯田明   クビ 8人
4着  10    コパノフウジン   佐藤哲 (栗東)宮     クビ 10人
5着 ▲ 4 (市)エネルマオー     松永  (栗東)宮本    クビ 3人


※レースを見ていませんでしたので、回顧は割愛させて戴きます。

それにしても、岡田稲男厩舎(栗東)は好調ですね。
posted by 恐れ入ります at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05ダート戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京スポーツ杯2歳ステークスの結果

5回東京5日目11R
東京スポーツ杯2歳ステークス(GV)
(混) 芝1800m

1着 ▲ 7 (父)スムースバリトン  蛯名  (美浦)国枝   1:48.2  5人
2着   4   ペールギュント   小牧太 (栗東)橋口    1   2人
3着 △ 6 (父)ニシノドコマデモ  横山典 (美浦)萱野   クビ   4人
4着 ○10   エアサバス      ペリエ (美浦)藤沢和  3/4  1人
5着 ×11 (市)マイネルハーティー 木幡  (栗東)中村   3/4  10人


勝ったのはスペシャルウィーク産駒のスムースバリトン
やはり後方でタメれば鋭い脚を使います。
ただ東京や新潟で好走、逆に福島で破れているところを見ると、皐月賞よりダービーというタイプだと思います。
今後のローテに注目です。

2着のペールギュントは終始掛かり気味で追走でした。
兄弟や母ほどでなくとも気難しさはあるようです。
それでいて2着するのですから、それが解消されれば今後の巻き返しは十分可能です。

3着のニシノドコマデモは"コース取りが違えば"と思わせる悔しい結果。
次は中山で走るのでしょうか、そうなれば今回よりコース取りが重要になりそうです。

エアサバスは追い出してからの反応が今一つで4着。
こちらは中山コースでの巻き返しに期待です。

注目していたマイネルハーティーは後方から追い込んで5着。
ただ、ここでは相手が悪かったようです。
自己条件で引き続き注目したいと思います。
posted by 恐れ入ります at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京スポーツ杯2歳ステークス

5回東京5日目11R
東京スポーツ杯2歳ステークス(GV)
(混) 芝1800m

  1      コパノスイジン   55.0 牡 岡部幸 (美浦)上原
◎ 2      メガトンカフェ   55.0 牡 ボニヤ (美浦)小島太
  3 (父)(市)カネサマンゲツ   55.0 牡 江田照 (美浦)久保田
  4      ペールギュント   55.0 牡 小牧太 (栗東)橋口
  5      サイボーグ      55.0 牡 後藤浩 (栗東)藤原英
△ 6    (父)ニシノドコマデモ  55.0 牡 横山典 (美浦)萱野
▲ 7    (父)スムースバリトン  55.0 牡 蛯名  (美浦)国枝
  8      ブライティアベスト 54.0 牝 武士沢 (美浦)菅原
  9    (市)コスモオースティン 55.0 牡 北村宏 (美浦)高橋裕
○10      エアサバス      55.0 牡 ペリエ (美浦)藤沢和
×11    (市)マイネルハーティー 55.0 牡 木幡  (栗東)中村
 12      マイネルアドホック 55.0 牡 柴田善 (美浦)清水美
 13    (市)ストラスアイラ   55.0 牡 吉田豊 (美浦)小島茂


メガトンカフェは道悪・スローの前走、太めながらも終い3Fを34.6で纏めました。
確かに追っ付け通しでしたが、良馬場なら更にと思わせる内容。
全兄ボーンキングよりも能力は高そうです。

対するエアサバスは前走逃げ切り勝ち。
ただ時計的には物足りませんでした。
今回はどの位置からレースをするか判りませんが、タメて行けば伸びしろがある事は確かです。
また中間の動きは上々でした。

今回、再度後方からの競馬に徹するスムースバリトンに注目です。
前走が不完全燃焼だったのは明白で、今日は本来の末脚を見せてくれるはずです。

あとはいちょうSを差し切ったニシノドコマデモ、キッチリ折り合いの付きそうで終いの斬れるマイネルハーティーに注目です。
posted by 恐れ入ります at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もちの木賞

5回京都5日目9R
もちの木賞 500万下
(特指)(混) ダ1400m

  1   (外)エイシンアバロン  55.0 牡 本田  (栗東)南井
  2 (父)[地]マルヨウィザード  55.0 牡 安藤光 (笠松)柴田高
  3   (外)キャントンガール  54.0 牝 ルメー (栗東)岡田
▲ 4   (市)エネルマオー     55.0 牡 松永  (栗東)宮本
  5      デポジットブック  55.0 牡 池添  (栗東)松元茂
○ 6   (市)ハギノグラッド   55.0 牡 和田  (栗東)南井
  7   (父)マルシゲセルシオ  55.0 牡 安田  (栗東)安田伊
◎ 8   (市)ピカレスクコート  55.0 牡 武豊  (栗東)池江寿
  9      エイシンラージヒル 55.0 牡 四位  (栗東)中尾秀
 10      コパノフウジン   55.0 牡 佐藤哲 (栗東)宮
△11   (市)アドマイヤキラメキ 54.0 牝 福永  (栗東)友道
△12   (父)カネトシアーネスト 55.0 牡 飯田  (栗東)飯田明
 13 (父)[地]オーナーズチェス  55.0 牡 川原  (笠松)伊藤強


前走、芝のレースで楽逃げしたピカレスクコートが中心になりそうです。
緒戦も出遅れながらインプレッションのコンマ1秒差と能力はトップクラス。
今回は初ダートとなりますが全姉ヤマカツスズランもダートを得意としていましたので、こなしてくれそうです。
先制が叶えば今回も逃げ切り十分です。

ハギノグラッドは前走渋太く競り合い、もうすぐゴールという所でシベリアンライオンに出し抜けを食らいました。
しかしながら緒戦・前走とダートでは味のあるレースをしており、今回も好位からの粘り込みも十分です。

こちらも初ダートとなるエネルマオーはレベルの高かった札幌から好走を続けています。
血統的には芝よりむしろダート向きですので、引き続き警戒が必要です。

他にはクズの出ない血統のアドマイヤキラメキ、相手なりに走るカネトシアーネストにも気を配っておいた方が良さそうです。
posted by 恐れ入ります at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05ダート戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

特別登録(20日/21日)

5回東京5日目11R
東京スポーツ杯2歳ステークス(GV)
(混) 芝1800m

     アフリカンビート  55.0 牡      (栗東)森
     エアサバス      55.0 牡 ペリエ (美浦)藤沢和
   (外)エキゾーストノート 55.0 牡      (栗東)角居
(父)(市)カネサマンゲツ   55.0 牡 江田照 (美浦)久保田
   (市)コスモオースティン 55.0 牡 北村宏 (美浦)高橋裕
     コパノスイジン   55.0 牡 岡部幸 (美浦)上原
     サイボーグ      55.0 牡      (栗東)藤原英
     サンワードロデム  55.0 牡 吉田豊 (美浦)加藤修
   (市)ストラスアイラ   55.0 牡 吉田豊 (美浦)小島茂
   (父)スムースバリトン  55.0 牡 蛯名  (美浦)国枝
   (父)ディアプルーデンス 55.0 牡 木幡  (美浦)大和田
     ディープサマー   55.0 牡      (栗東)山内
   (父)ニシノドコマデモ  55.0 牡 横山典 (美浦)萱野
     ブライティアベスト 54.0 牝 武士沢 (美浦)菅原
     ペールギュント   55.0 牡 小牧太 (栗東)橋口
     マイネルアドホック 55.0 牡 柴田善 (美浦)清水美
   (市)マイネルハーティー 55.0 牡      (栗東)中村
     メガトンカフェ   55.0 牡      (美浦)小島太



5回京都5日目9R
もちの木賞 500万下
(特指)(混) ダ1400m

   (市)アグネスジェダイ  55.0 牡 横山典 (栗東)森
   (市)アドマイヤキラメキ 54.0 牝 福永  (栗東)友道
   (外)エイシンアバロン  55.0 牡 本田  (栗東)南井
     エイシンラージヒル 55.0 牡 四位  (栗東)中尾秀
   (市)エネルマオー     55.0 牡 松永  (栗東)宮本
(父)[地]オーナーズチェス  55.0 牡 川原  (笠松)伊藤強
   (父)カネトシアーネスト 55.0 牡 飯田  (栗東)飯田明
   (外)キャントンガール  54.0 牝 ルメー (栗東)岡田
(父)(市)コスモマーベラス  54.0 牝     (栗東)中村
     コパノフウジン   55.0 牡 佐藤哲 (栗東)宮
   (外)サクセスドマーニ  55.0 牡 藤田  (栗東)藤岡健
   (市)スズカフォイル   54.0 牝     (栗東)橋田
     デポジットブック  55.0 牡 池添  (栗東)松元茂
   (市)ハギノグラッド   55.0 牡 和田  (栗東)南井
   (市)ピカレスクコート  55.0 牡 武豊  (栗東)池江寿
   (父)マルシゲセルシオ  55.0 牡 橋本美 (栗東)安田伊
     マルブツブリザード 55.0 牡 武幸  (栗東)加用
(父)[地]マルヨウィザード  55.0 牡 安藤光 (笠松)柴田高
   (市)ラガールージュ   55.0 牡 池添  (栗東)田所清
   (市)ワキノムテキ     55.0 牡     (美浦)萩原
posted by 恐れ入ります at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別登録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄菊賞の結果

5回京都4日目9R
黄菊賞 500万下
(特指)(混) 芝1800m(外)

1着 ◎8      シルクネクサス   ルメー (栗東)岡田   1:49.5 1人
2着  4 (父)(市)アドマイヤサンサン ペリエ (栗東)友道   1 3/4 5人
3着 △1    (父)コマノハイ      四位  (栗東)鮫島    ハナ 7人
4着  7    (外)セイウンビバーチェ 本田  (栗東)田所秀  3/4 4人
5着  6    (外)エイシンボストン  福永  (栗東)瀬戸口  1/2 8人


勝ったのは予想道り、シルクネクサスでした。
やはり自分のペースで飛ばすと強いです。
新種牡馬グラスワンダーの仔はこういうタイプが多いようですね。

2着にはアドマイヤサンサン
ズブいのを知ってか知らずか2番手追走。
ペリエ騎手の好騎乗でした。

ウチを周ったコマノハイが3着。
最後は渋太く粘りました。
posted by 恐れ入ります at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤松賞の結果

5回東京4日目9R
赤松賞 500万下
(特指)(混)(牝) 芝1600m

1着   7   ジェダイト      柴田善 (栗東)池江郎 1:36.1 1人
2着 ◎ 8   フェリシア      横山典 (美浦)上原   3/4 2人
3着 ▲ 4   ラドランファーマ  ボニヤ (美浦)鈴木伸   1  3人
4着   9   グランドエナジー  北村宏 (美浦)手塚     3  4人
5着 ○ 3 (父)シャドウムーン   田中勝 (美浦)田中清   ハナ 5人


ジェダイトは2番手からの抜け出しという強い内容。
兄たちと同様にズブそうなだけに、柴田善騎手のベストライディングといえるものでした。
今後もこういう乗り方ならバテずに頑張れそうです。

逆に2着のフェリシアはもっと先頭に絡んで行くべきだったと思います。
出脚が良かっただけに残念です。

3着のラドランファーマは追う毎に伸びました。
ただ今回は後方過ぎた感が否めません。
posted by 恐れ入ります at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牝馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京王杯2歳ステークスの結果

5回東京3日目11R
京王杯2歳ステークス(GII)
(混) 馬齢 芝1400m

1着   2 (父)スキップジャック  勝浦  (美浦)高橋裕 1:22.1 9人
2着   8   キングストレイル  ペリエ (美浦)藤沢和  1 1/4 3人
3着   1   セイウンニムカウ  横山典 (美浦)上原   1 1/4 4人
4着   4   ダイワアプセット  柴田善 (美浦)増沢   3/4 10人
5着 △ 6 (市)マイネルレコルト  後藤浩 (美浦)堀井    1/2 1人


終始内を周ったスキップジャックが見事に差し切り。
ラベンダー賞2着の実績を見せ付けました。
大外を周った函館2歳ステークスで破れ人気を落としていましたが、ロス無く走れた事や距離延長がプラスに出たようです。

キングストレイルはやはり詰めが甘く2着。
もう少しペースが速ければ何とかなったかもしれません。

3着のセイウンニムカウももう少し速ければ着差は詰まったはずです。
見限りはまだまだ早いと思います。

5着のマイネルレコルトは前残り馬場や極端なスローでなかったのが敗因でしょうか。
シンザン記念、きさらぎ賞あたりに出走してくれば面白いと思います。
posted by 恐れ入ります at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄菊賞

5回京都4日目9R
黄菊賞 500万下
(特指)(混) 芝1800m(外)

△1    (父)コマノハイ      55.0 四位  (栗東)鮫島
▲2      マヤノスターダム  55.0 武豊  (栗東)坂口大
 3 (父)[地]グリンブルスティ  55.0 川原  (笠松)井上孝
 4 (父)(市)アドマイヤサンサン 55.0 ペリエ (栗東)友道
○5    (父)シルクトゥルーパー 55.0 赤木  (栗東)大久正
 6    (外)エイシンボストン  55.0 福永  (栗東)瀬戸口
 7    (外)セイウンビバーチェ 55.0 本田  (栗東)田所秀
◎8      シルクネクサス   55.0 ルメー (栗東)岡田
 9      ブライトトゥモロー 55.0 小牧太 (栗東)石坂


前走ハミを替えて圧勝したシルクネクサスは、Hail to Reason4*4を持つ血統が魅力です。
ココなら自ら逃げを打つことが可能で、粘り込み十分です。

シルクトゥルーパーはこれまで何れもSペースですが、速い展開でこそ良さが出そうな一頭です。

マヤノスターダムは未知数な面が多いのですが、今週の追い切りが好内容。
どのようなレースをするか注目です。

コマノハイにも見直しが必要で、終いが掛かるようなら出番ありです。
posted by 恐れ入ります at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤松賞

5回東京4日目9R
赤松賞 500万下
(特指)(混)(牝) 芝1600m

  1 [地]ミスエムカーベー  54.0 石崎隆 (船橋)金沢
  2 [地]リードスター     54.0 板垣  (水沢)瀬戸
○ 3 (父)シャドウムーン   54.0 田中勝 (美浦)田中清
▲ 4   ラドランファーマ  54.0 ボニヤ (美浦)鈴木伸
  5   ニューグランジ   54.0 藤田  (美浦)勢司
  6 (地)フレンチムード   54.0 小林淳 (美浦)杉浦
  7   ジェダイト      54.0 柴田善 (栗東)池江郎
◎ 8   フェリシア      54.0 横山典 (美浦)上原
  9   グランドエナジー  54.0 北村宏 (美浦)手塚
 10 (地)ハクサンフウロ   54.0 勝浦  (美浦)和田
 11   レオソレイユ     54.0 石橋脩 (美浦)杉浦
△12   リメンバードリーム 54.0 蛯名  (美浦)矢野進


前走はゴール目前にして勝ち星を逃したフェリシア
今回も前走同様の展開になりそうで、早くもチャンス到来です。

今回楽に先手を取れそうなのが、シャドウムーン
粘り強そうな血統で、今の東京にピッタリです。

ラドランファーマリメンバードリームも粘りのありそうな馬です。
posted by 恐れ入ります at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牝馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

京王杯2歳ステークス

5回東京3日目11R
京王杯2歳ステークス(GII)
(混) 馬齢 芝1400m

  1      セイウンニムカウ  55.0 横山典 (美浦)上原
  2    (父)スキップジャック  55.0 勝浦  (美浦)高橋裕
▲ 3 (父)(市)ワイルドソニック  55.0 蛯名  (美浦)国枝
  4      ダイワアプセット  55.0 柴田善 (美浦)増沢
△ 5    (市)デザートモーニング 55.0 北村宏 (美浦)加藤修
△ 6    (市)マイネルレコルト  55.0 後藤浩 (美浦)堀井
  7    (外)オーヴェール     55.0 四位  (栗東)浅見
  8      キングストレイル  55.0 ペリエ (美浦)藤沢和
  9    (市)エーティーホーオー 55.0 和田  (栗東)湯窪
○10   (市)コスモラヴアゲイン 55.0 佐藤哲 (栗東)佐々晶
 11      トーセンエンパイア 55.0 藤田  (美浦)萩原
 12    (外)エイシンサリヴァン 55.0 吉田豊 (美浦)大久洋
◎13   (父)レキシントンブルー 55.0 福永  (栗東)瀬戸口
 14   (父)ホーマンテキーラ  55.0 田中勝 (栗東)安田隆

posted by 恐れ入ります at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | '04-'05牡馬クラシック戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

北海道2歳優駿の結果

11月9日 門別10R
北海道2歳優駿(GV)
ダ1800m

1着 ◎10   モエレアドミラル  千葉津 (北海)堂山   1:57:8 1人
2着   5   ニシノアレックス  蛯名  (美浦)手塚     4   2人
3着   2 (父)エイダイサンデー  服部茂 (北海)角川     3   7人
4着   4 (父)ヨウヨウ       岡島玉 (北海)米川昇  アタマ 6人
5着 ○ 8   レオマジック     江田照 (美浦)中島    1 1/2  3人


終わってみれば、やはりモエレアドミラルの完勝。
好位追走から楽に先頭に並びかけると、そのまま押し切り。
ここでは力が違いました。
この後全日本2歳優駿もいいですが、朝日杯フューチュリティSに出ても勝ち負けの期待できる存在でしょう。

ニシノアレックスは2着でオープン入りを果たしました。
確かに今回のレース運びは良かったのですが、ここを使ってなければ500万下突破に時間が掛かったはずです。
古馬との混合戦が始まるまでは連対は厳しそうです。
posted by 恐れ入ります at 21:26| Comment(0) | TrackBack(1) | '04-'05ダート戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

北海道2歳優駿

11月9日 門別10R
北海道2歳優駿(GV)
ダ1800m

  1   クラビッグレディ  53.0 牝 小嶋久 (北海)堂山
  2 (父)エイダイサンデー  54.0 牡 服部茂 (北海)角川
  3   ゴールドサンセット 54.0 牡 田中剛 (美浦)柄崎
  4 (父)ヨウヨウ       53.0 牝 岡島玉 (北海)米川昇
  5   ニシノアレックス  54.0 牡 蛯名  (美浦)手塚
  6   ヨシノコンドル   54.0 牡 川島洋 (北海)伊藤隆
  7   センノクニャーズ  53.0 牝 佐々国 (北海)谷口
○ 8   レオマジック     54.0 牡 江田照 (美浦)中島
  9 (父)エイティサンデイ  54.0 牡 坂下秀 (北海)恵多谷
◎10   モエレアドミラル  54.0 牡 千葉津 (北海)堂山
▲11 (父)ベルモントタイタン 54.0 牡 五十冬 (栗東)川村


オークス馬シルクプリマドンナの全弟、モエレアドミラルはデビュー以来3戦とも完勝。
当然、まだ本領は発揮していません。
テンの速い中央勢との初対戦で、その類稀な能力の片鱗を見せてくれるはずです。

そのテンの速い中央勢筆頭はレオマジック
前走敗れはしたものの、内容は上々でした。
距離が延びてもマイナスに出ることは無さそうです。

今回が初ダートとなるベルモントタイタンは魅力タップリです。
生産ベルモントF、父サニーブライアン、母父アジュディケーティングとどれをとっても芝よりダートです。
先行して粘り強さを発揮してくれそうです。
posted by 恐れ入ります at 23:38| Comment(0) | TrackBack(1) | '04-'05ダート戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。